10年前の富士山にタイムスリップ~家族&マドレーヌ・エマニュエルと一緒に

外出禁止令継続中のベルギーで、普段は中々できないこと片付けています。
そのひとつに溜まってしまった写真やデータの整理を^^

でも、困ってしまうのですよね・・・
これを始めると進まないのです。

色々な思い出が過り、
家族とも、思い出話に盛り上がって、結局片付かないのです。

懐かしい~♪
これはちょうど10年前の夏。

マドレーヌが7歳、エマニュエル4歳の頃、
結婚前の主人や息子たちと富士山の新五合目まで車で行って、
周辺をお散歩したphoto。

マドレーヌは特に艶々の若さみなぎる姿ですね^^

2頭とも若いわ~。

主人とは結婚する前なので、中々会えないというのに、
2頭とも主人にべったりで、付いて歩いています。
(本当は禁止ですが、ノーリードです)

 

後ろに見えるのが富士山で、この道は砂走(すなばしり)なので、
足が取られて登るのは結構大変です。(といってもお散歩でした)

 

私たちが居た2時間くらいの間に、降りてきた人は一人だけ。
しかも杖をついてびっこを引いた若者で、砂走で足を痛めてしまったそうです。

昔、砂走から下山した父は、簡単そうに見えて、
とても難しいと言っていました。

確かに新五合目から富士山を見ている限りでは、
手が届きそうな程にすぐ近くに見える山頂なので、
素人目には降りるなんて楽勝と思ってしまうくらいです。

実はまで富士登山の経験が無い私たち。

日本人だから、是非とも登ってみたいわ~と思っているのですが、
夏の暑さが苦手な私が、いつ夏の日本に帰国決意できるのかしらん???

PR

さて、富士山を後にして、山伏峠にあるキャンプ場へ向かいました。

その晩は、テントを張って愉しい夜を♪

ところで、キャンプの夜ご飯はやっぱりバーベキューよねと思っていた私と、
空軍キャンプの経験がある主人とでは、
キャンプの定義が全く異なっていて、食材の準備からして話が噛み合いませんでした。

お肉や野菜を買い込んで、バーベキューをする予定の私と
水を注いで食べることができる、超簡単なスープ麺をベルギーから持ち込んでいた主人。

結局、そんなまずそうな食事は嫌よ~と言い、
皆で楽しくお肉を焼いて、たらふく食べました♪

 

アホな顔した息子が顔出しています・・・

この旅では、富士五湖全てを廻ったので、
どの湖だったか忘れましたが、日が沈むまでたっぷりと遊びました^^

マドレーヌの首輪はドイツ製で、大のお気に入り!
今は使ってはいませんが、ベルギーまで持ってきたので、大切に保管していますが、またドイツで見つけることできるかしら?

若さみなぎるマドレーヌの姿を見て、
やはり月日を重ねたのだと、ちょっぴり悲しいメランコリー。

でも、まだまだ素敵な思い出作らなくちゃね! マドレーヌ♪

 

フランス直送~パリ実店舗アンティークショップDeco Belgeでは、あなたの暮らしを豊かに彩るアンティークたちを毎週日本にお届けしております♪

パリ直営店フランスアンティークショップDeco Belgeデコ・ベルジュWeb Shop decobelge.com

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・

 

関連記事

  1. 狸のお山は遠かった~秘密の狸谷・京都

  2. 店主の旅日記~京都 比叡山

  3. やっぱり外せない嵐山

  4. 店主の旅日記 大阪~京都・大原へ

  5. 夢を売る仕事