アイディア満載 ベルギー流ロマンティックなカフェ ベルギーお篭り生活

封鎖4週目に突入したベルギーですが、週に一度は買い出し&発送に出かけている我が家です。

不便な暮らしが続きますが、感染して重い症状に苦しんでいる方がおられるかと思うと
少しばかりの不便なんて、不便とは思えませんよね。

まだまだ封鎖は続きますし、不安は多いと思いますが、
皆が同じ状況ですので、家族仲良く、美味しいものを頂いて
落ち着いた心持で乗り切っていきましょう!

さて、我が家のご近所は、フランス人の俳優やお金持ちがこっそりと住んでおりまして、
フランス人俳優のジェラール・ドパルデゥーはレストランを開店したこともあります。
(今も続いているのかは定かではありません)

グランプラス(街の大広場)は、銀行やカフェ、レストランばかりがありまして
このエリアだけは昔ながらのお店が軒を連ねておりましたが、
1年程前に小さなカフェが仲間入りしました♪

何度も入ろうと思いながらも、
甘そうなお菓子ばかりが並んでいるショーウィンドウですので、
迷いながらも、毎回入らず仕舞い。

でも、アンティークを効果的にアレンジしたデコレーションで
工夫を凝らしたインテリアが素敵なのですよ^^

モーヴピンクのペイントの壁には、
アンティークのお菓子モールドやお菓子作りの道具が楽しくアレンジ♪

まるでお菓子作りの実演みたいに、今にもシャカシャカと音を奏でそうな
生き生きとしたデコレーションが素敵です。

ウィンドウ越しに見えるパインの細かな仕切り棚には、
アンティークのティーカップやティーポット、クリームポットなどが、
綺麗に並んでおります。

見えづらいのですが、ウィンドウの傍には、
まるで床から生えてきたような木もアレンジされていて、
季節によって異なる花が咲いているのです。

愉しいアイディアですね^^

そして撮影はできなかったのですが、
テーブルの上の天井から吊り下げられたランプたちは、
全てアンティークのティーポットで、
底をくり抜いて作られた手作りのオリジナルランプなのです。

イギリス人の作家マドレン・プレスティのカトラリーやグラスを使ったシャンデリアが
一時期大ブームとなりましたが、そのもっとお手頃バージョンの明かりです。

お気に入りのティーポットに欠けができてしまったら、
思い切ってランプにしてしまうのも良いかもしれません。

ベルギー人の愉しいアイディア満載のカフェは、
我が家のインテリアのお手本にもなる、愉しくロマンティックなカフェでした♪

ベルギー人は、フランスとは違って、あまりこてこてにロマンティックな感じではありません。

乙女な要素満載ですが、シックな雰囲気にまとまるので
私はとても好きなインテリアが多いのです。

お家生活が長くなってしまっても、
アイディアと手仕事で、普段できないことをやってみる良い機会と捉えて
乗り切って参りましょうね☆

 

フランス直送~パリ実店舗アンティークショップDeco Belgeでは、あなたの暮らしを豊かに彩るアンティークたちを毎週日本にお届けしております♪

パリ直営店フランスアンティークショップDeco Belgeデコ・ベルジュWeb Shop decobelge.com

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・



関連記事

  1. ミニアチュールお伽の世界~英国ドールハウス

  2. お一人さま散歩~ブ…

  3. 英国旅の途中

  4. ゴーストタウン~ベルギーの街・フランスの街

  5. 世にも奇妙なからく…

  6. 教会レノヴァシオン…

  7. ベルギー人美容師の…

  8. 馬の街・シャンティ…