布花プレゼンテーションボックス&ミニョネット

201908201511075f5.jpg

ノスタルジックな風合いのくったり布花。
きっと新品で求めた時代には
今のようなオブラートに包まれたお色目ではなく
フレッシュな可愛らしさを纏っていたのでしょうが
時を味方につけた優しい景色に
夢の世界へ心誘います。
出会った時には
クリノリンにたっぷり散りばめようかしら。。。と
思い浮かびましたが
そのクリノリンがふわりとお嫁入りしてしまったものですから
このままでお届けしてみましょうと
決心がつきましたの^^
早速フランスを出発する日が
近付きました。
楽しみにお待ち下さいませ♪

関連記事

  1. ロマンティックな英国遺産

  2. 扉の向こう側

  3. ベルギー貴族の日常の景色

  4. フランス・マリアー…

  5. 大きな瞳のミニョネ…

  6. パリ~クリニャンクールより直送です!時代物のロココ

  7. 3/19 東京国際…

  8. 本日3/19 東京…