天国からのプレゼント

むか~し、あるところに幼い子供二人を持つ
幸せな家族がおりました。
家族はとっても仲良しで、夫婦は喧嘩もせずに
いつも和やかで愉しい家族だったのです。
ところが・・・
奥様は病に倒れ、あっけなくこの世を去ってしまいました。
悲しみに暮れた旦那さまは
幼い子供二人をどうやって育てていけば良いのか、
責任ある職務についていたために、
子供たちとじっくり向き合う時間が取れないことを心配して、
新しい妻を迎えることにしたのだそうです。
さて、この新妻。
シンデレラの物語さながら、とっても意地悪だったそうで、
子供たちは旦那さまが留守の間は
継母にずっといじめられておりました。
そして月日は流れ、子供たちは成長して、
継母からの呪縛も解け、
それぞれの家庭を持ち、幸せに暮らしておりました。
月日はまたまた流れ、
今度は実の父親が亡くなり、
この意地悪な継母とは、血がつながっていないので、
全く疎遠になったのだそうです。
実はこの継母、結構なお金持ちでして、
家も何軒も持ち、亡くなるまで裕福に暮らしておりました。
この継母には実の子供が3人おりましたが、
そのうちの2人は既に他界。
残る一人の子供が彼女の遺産を受け継いだそうなのです。
さて、この継母。
亡くなる直前に遺言を製作していたそうで、
義理の子供たちには遺産は渡さないけれども、
その子供、つまり孫には、彼女の通帳に残るお金を譲ると書き記しておりました。
孫は当然、血が繋がっておりませんが、
彼女の結婚した旦那さま、既に他界した旦那様にとっては血の繋がる孫。
しかもこの旦那さまは、自分の子供よりも孫を可愛がり、
また孫もおじいちゃまに懐いて、とっても仲良しだったのだそうです。
つまり、おじいちゃまの気持ちを大切にした継母の
最後の優しさだったのかもしれない遺言なのだそうです。
さて、ここまで書きまして、
この孫とは・・・私の旦那さまのことでございます^^
この遺産が莫大だったら良かったのですけれどね~!
結婚祝いにぴったりくらいの、
可愛らしい額でしたが、
「ベルギー人って度けちね!」
と言い続けていた私の心を察して下さったのかしら??
おじいちゃま☆
天国からの思いがけないプレゼント、
心よりありがとうございます~^^
今まで、私のご先祖さまのお墓参りは欠かさず出かけておりましたが、
ベルギーのご先祖さまのお墓参りもしっかりしなくっちゃって思いました。
本当は主人のお金なのですが、
「君にあげるよ」
と言ってくれたので、
いつかの私たちの夢のために
大切に大切にとっておきたいと思います☆
(お断り:本当に可愛らしい額で、来年支払う予定の税金で吹き飛ぶくらいです~^^)
額はともかく、夢みたいな本当の話。
ベルギーに住んでおりますと
夢なんだか、現実なんだか良くわからないことが、しばしば起こるものです。
人生はドラマティック~~~!
。.。:+* .。*゜+.*.。   ゜+..。*゜+*+:。.。 。.。:
ベルギー・フランスアンティークショップ
Deco Belge(デコ・ベルジュ)
http://decobelge.com/
Blog:http://decobelge.net/
info@decobelge.com
Deco Belgeは、暮らしを美しく彩るアンティーク・ブロカントを
毎週フランスから日本へダイレクトにお届けしております。
ウブダシ品もたっぷりございますので、
お宝探しに是非お立ち寄り下さいませね☆
。.。:+* .。*゜+.*.。   ゜+..。*゜+*+:。.。 。.。:

関連記事

  1. 綴られた夢🎠

  2. ベルギーに戻ってお…

  3. クイズの答えは。。。

  4. 犬とおしゃべり♪<…

  5. ミニアチュールお伽の世界~英国ドールハウス

  6. Tournaisienneトゥルネジアンの暮らし

  7. 母校のお茶目なシス…

  8. 白の似合う人