Deco Belge流 ノエルの飾り付けはオリジナルに

そろそろノエルの準備・・・の季節ですね^^

でも、日本はまだまだ暑いのだとか。

真っ白の雪降るノエルの季節は、遠く霞んでいることでしょうが、
こちらベルギーは晴れていても、空模様はすっかり秋。

今年の秋は長いですわね☆

さて、今年のノエルはどのような飾りつけにしましょうか・・・

と悩む時間も楽しいのですが、
このようなオリジナル感溢れる飾りも素敵^^

































ご注文ありがとうございます^^

アンティーククリスマスカードを差し込んで、
カードホルダーにしてみたり、

アンティークのガラスのオーナメントを提げて
ツリーに仕立ててみたり・・・

めしべのオレンジガラスが控えめながら、しっかり主張している
すっとした立ち姿の百合の花たち。

教会の飾りでしたので、マリアさまを象徴する百合の花が
美と清純さを表現していて、上品な佇まいが魅力的なデコレーションでございます。

































































アンティークを前にしてしまうと、
普段発揮されない想像力がフル稼働し、
あれもこれもどうかしら???と想像力が広がる不思議。

まさに今の季節には、長い夜もちくちく針仕事をしてみたり、
こんなふうにカードをはめこんでバランスを楽しんでみたり、
手描きのサンタのお顔ににっこりしながら、

「サンタさんは、ここで笑っていてね・・・」

なんて呟いてみたり。

秋とアンティークの楽しいコラボで
時間もすっかり忘れて没頭するひと時が何よりも好きです☆

あらら、早く寝なくっちゃね☆




ルギー・フランスアンティークショップ
Deco Belge(デコ・ベルジュ)
 
Deco Belgeは、暮らしを美しく彩るアンティーク・ブロカントを
毎週フランスから日本へダイレクトにお届けしております。
ウブダシ品もたっぷりございますので、
お宝探しに是非お立ち寄り下さいませね☆

関連記事

  1. 退廃的なPiano…

  2. 幼い日々の思い出 メリーゴーランドの油彩画

  3. 花咲き乱れる庭で〜フランス1902年油彩画

  4. ベルギー貴族の日常の景色

  5. 1960年代 箱入…

  6. 暗闇に浮かび上がる…

  7. 劇レアアンティーク フランス ナポレオントロワ ガラスドーム

  8. 激レア 桃色モシュリンヌのロココリボン 小箱