フランスマダムのコレクション ドゥジエム

フランスマダムのコレクションの続きを・・・

これらのコレクションは、彼女は頑なに
「今は販売できないのよ。フランスでも中々見つけられないのだから」
と仰っておりましたが、そのお気持ちよ~~~く分かります。

本当に良いもので、お値段がお手ごろなものは少ないので、
ご縁があった心躍るアイテムたちは、中々手放したくない乙女心。

ちなみに買い付け価格などもお聞きしてみたのですが、
日本で販売する以上の価格でした。

現地フランスでもレアものはお高いのが現実です・・・涙

さて、彼女のコレクションの中で、特に頂きたかったものがこちら





































































沢山のパンジーと菫布花がアレンジされた
紫のお帽子。

複雑なアレンジが美しくて、紫好きの私としまして
心射抜かれるほどに欲しいアイテムでした。




































ナポレオントロワ期のヴァランシエンヌレースがアレンジされたジャケット。
この服を着用していたのは元貴族、あるいは超ブルジョワのマダムなのでしょうね。

サイズがとても小さいので、てっきり子供用かと想いましたが
いえいえ、女性ものなのでございます。





























































































コードゥリーやカレーレースよりも更に繊細で
儚い印象の麗しいヴァランシエンヌレース。

美しいです。




































こちらは、フランスのある地方の民族衣装だそうですが

(彼女が教えて下さったのに、きっちり聞いておりませんでした。これが欲しいわ・・・とほかのことを考えていたので。失礼)

エクリュ色のチュールに、ノワールのリボンがアクセントで
胸元には刺繡が施されていました。

全体のお色もデザインもパーフェクト~☆











































































>





























































































この衣装とほぼ同じドレスを身にまとった女性たちのphotoがありました。




































ノワールとエクリュの組み合わせも大好きです^^

彼女の家には、まだまだこのようなコレクションたちが沢山あるそうで、
私の好みをお伝えしてまいりましたので、
今後のお披露目も楽しみですが、
今度こそは、もっとお譲りしてもらわなくっちゃと想いました。

ベルギー・フランスアンティークショップ
Deco Belge(デコ・ベルジュ)
 
Deco Belgeは、暮らしを美しく彩るアンティーク・ブロカントを
毎週フランスから日本へダイレクトにお届けしております。
ウブダシ品もたっぷりございますので、
お宝探しに是非お立ち寄り下さいませね☆











関連記事

  1. クイズの答え~私の愛用品^^

  2. 永遠のべべ

  3. 新年明けましておめ…

  4. 2016年 沢山の…

  5. 住めばいつしか都

  6. ベルギーに戻って参…

  7. ベルギー人美容師の…

  8. 2年ぶりのベルギー