Ciel de lit お手軽に天蓋ベッドを・・・フランスアンティーク

フランスの寝室と言えば、妖精のようなチュールレースが
ベッドにふわりと掛かるようにデコレーションされた
天蓋ベッドを思い浮かぶ方も多いはず。

昔むかし、あれは35年以上も前のこと。

同級生にハーフの女の子がいて、彼女の家にお誕生日会でお呼ばれされたある日。

薔薇のアーチを何度かくぐると、広大な敷地には左側に25mプールと美しい西洋の館。
右側には彼女の祖父母が住むという純和風の日本庭園と日本家屋。

その西洋館の中に彼女のお部屋はあり、
そこに足を踏み入れたときの感動は、今でも鮮明に脳裏に焼きついています。

天井から垂れ下がるチュールのカーテンが、ベッドの両脇に垂れて優雅な曲線を描き、
淡い桃色の世界が、まるで御伽噺のお姫さまのお部屋かと感違いしてしまうくらいに
美しいのです。

きっとこのときの感動と衝撃が今でも忘れられず、
私の中のロマンティックの定義は、
今でも彼女のお部屋そのままなのかもしれません。

当時は現実の世界に生きる彼女は普通の暮らしをしているように見えるのに、
そのロマンティック空間を独占しているのに、
そ知らぬ顔をして日常でいることが信じられず、
羨望の眼差しで彼女と彼女の美しいお部屋を眺めたものでした。

今はもうその世界は、
簡単に手に届くところにあるのですものね☆

夢を形にできる現実があることを
感謝を込めて幸せに感じます☆

その夢の世界を実現するアイテムがこちら

























Ciel de lit

天蓋カーテンを留め付けるためのデコレーションアイテムで、
上から見ますと半円形のフォルムなのです。

19世紀フランスのアンティークで、
素材はアイアン。

ノワールのオリジナルペイントは、所々ペイントの剥離が見られますが、
ロカイユのデザインがノワールに映えて、シックロマンティックな佇まいが素敵です。

アイアン素材ですので、上から重ねリペイント。
御好きな雰囲気に姿を変えてお愉しみになるのも簡単です。


















































天蓋カーテン留めは、アイディアで他のアイテムを流用することもできそうですが、
やはり本物のCiel de litを活用されるのが王道。

ノワールも珍しいのですが、
デザインが好ましく、重厚すぎないデザインで
更に重量もほどほどなアイテム探し、とても難しいと思います。

ロマンティック空間を本格的にお作りになられたい方必見です。

シル
バーのブージョワールは高さのある細身のデザインが洗練されたデザイン。












































これからの季節、電気の灯りを消して、
キャンドルの灯りを頼りに、ゆらゆら幻想的な夕べをお過ごしになる時間もたっぷり。

テーブルに落ちる影も美しいブージョワールで
夏の夜の夢、お愉しみ下さいませ。

フレンチシックなインテリア空間づくりのお手伝いは
Deco Belgeで。




ベルギー・フランスアンティークショップ
Deco Belge(デコ・ベルジュ)
 
Deco Belgeは、暮らしを美しく彩るアンティーク・ブロカントを
毎週フランスから日本へダイレクトにお届けしております。
ウブダシ品もたっぷりございますので、
お宝探しに是非お立ち寄り下さいませね☆












関連記事

  1. Deco Belge実店舗をクリニャンクールにオープン致します~☆

  2. フランスアンティーク 花のワルツ チュールとアプリカシオン 乙女ナップ…

  3. 童話の世界からこっそり抜け出して。。。王子さま&お姫様ミニョネット

  4. 19世紀 バレリー…

  5. 恋人たちの囁きと妖精のダンス フランスアンティーク

  6. 繊細な手とアンニュイな手 英国アンティークvsフランスアンティーク

  7. 2016年もどうぞ…

  8. 扉の向こう側