19世紀 Creil et Montereau窯 白釉レリーフの麗しいお皿

撮影しているだけで目にも麗しく、
ガトーもお洒落に、
おフランスの薫り漂うCreil et Montereau窯のお皿。。。










































今回、嬉しいことに3姉妹で出逢いました。

でも・・・元々は姉妹でなかったようです。
裏面の刻印が1枚はメダイユ・ドール。
2枚はクープ。

Creil et Montereauコレクターが
少しずつ集めたら年代が異なる器たちで、刻印が違っていたのでしょう。

とはいいましても、お色は柔らかな
シャンティ・クレーム色。
どれもが変わらぬ美しさを放ちます。

撮影しておりましたら、縁取りの模様が生クリームに見えてしまいました・・・。
器だけでも美味しいって思えそうです☆

明日までにはアップ予定ですので
お見逃しなくご覧下さいませね。

Deco Belgeでお待ちしております。



      ***ベルギー・フランスアンティークショップ***
              Deco Belgeでのお買い物はこちら

              http://decobelge.com/

関連記事

  1. コケティッシュな巴里の薫りをブティに纏い・・・

  2. ベルギー貴族の日常の景色

  3. 19世紀フランス・…

  4. 童話の世界のお客様たち~クリニャンクールChevalier Charm…

  5. Creil et …

  6. アスティエ・ドゥ・…

  7. 甘く 儚く ドラマティック。。。 英国のエレガントを形に

  8. シャトーのウブダシ…