ジュリエットデコレーション

先日ブログでご紹介したジュリエットちゃん。

秋のコーディネートに比べてシンプルでしたので、
可愛くできないかしら・・・と思案しておりましたら、
びびっと思いつき。

家にあった布花のブルーは沈んだお色で暗かったのですが、
本日ご紹介した椅子を見て、これだわ~~~と思いました^^

椅子はこちらです











































ルイ16世スタイルの繊細な椅子は座面の美しさが際立ちますが、
琴立みたいな音を奏でそうな背もたれも特徴的なシェーズ。
線の細さが繊細です。

御注文ありがとうございます^^


この座面のゴブラン刺しゅうの青が薔薇やプリュムと対比したお色の調和がとても素敵で、こんなお色目の組み合わせで布花のガーランドを作ってみたらどうかしら??



































早速作ってみたのがこちら・・・

針金が見えないようにねじねじして留め付けた、
とっても簡単ガーランド。

青だけですと、つまらないお花でしたが、
ピンクやロゼに映えるので、脇役として活躍してくれました^^




































秋のコーディネートのお帽子は、元々のデザインが布花に彩られておりましたが、
そう簡単に、同じようなお帽子が見つかるはずもなく、
ちょちょっと手を加えて愉しみます。

頭でっかちですが、
歩くわけではないので、このままで^^
(夜中は歩いているかもしれませんね)

週末からは久々の1週間休暇ですので、
お人形のお洋服やら、エマちゃんのお洋服や小物づくり、
読みたい本や、やりたいことをぎゅうぎゅうにトランクに詰め込んで出かけて参ります~!

アイディアも様々練って、
更に素敵なショップづくりに励みますね。

今後もDeco Belgeをどうぞよろしくお願い致します☆


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
***Deco Belge(デコ・ベルジュ)***
ベルギー・フランスアンティークショップ
http://decobelge.com/email:info@decobelge.com

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴





































関連記事

  1. 母校のお茶目なシス…

  2. アンティークに囲まれて

  3. ベルギーの凱旋門~…

  4. ブリュッセルの美味しい和食

  5. 2年ぶりのベルギー

  6. 仕事場の風景

  7. 日常に美を紡ぐ

  8. 厩のある家 18世紀のベルギーの家