教会レノヴァシオン

時々、廃屋になってしまった教会を見かけるのですが、
こちらは我が家の近所にある長年放置されていた教会でございます。

































































数年前に火事になり、そのまま放置されていたので、
黒ずんで可哀想な姿だったのですが、
手を加えましたら、きっと美しい姿を取り戻しそうですものね・・・。

不動産屋の広告によりますと
「ラグジュアリーなアパルトマン」になるそうな。

エントランスとなる正面のドアも
神殿仕様の作りで、もっと豪華にデコレーションするのかしら??


































リノベーションが終わったら、是非内覧会に参加したいです^^

ベルギーには、元教会に住んでいる方って沢山おられるのですが、
一家族だけで生活するとしたら、お部屋を持て余してしまいそうですが、
(それにちょっぴり怖いですが)
数家族が入るのなら、怖さも半減するのでしょうか。

外観のクラシカルなデザインを生かして、
どのようにラグジュアリーに飾り付けるのか、
とても愉しみです。

さて、本日は大物梱包に追われる日でございます。

既に半分は梱包も終わり、
残りスパートを掛けて気合を入れて取り組みます。

更新も時々できるかもしれませんが、
定かではございませんので
時々チェックされて下さいませね。

Deco Belgeでお待ちしております☆


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
***Deco Belge(デコ・ベルジュ)***
ベルギー・フランスアンティークショップ
http://decobelge.com/
email:info@decobelge.com
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴




関連記事

  1. ちょっぴりフランスへが、ずっとフランスへ?

  2. 永遠のべべ

  3. 扉の向こうの異空間~ベルギーの面白い家

  4. France 2 …

  5. 隣の芝生は青いのかしら?

  6. 岩山の教会~カタル…

  7. ベルギーに戻って参…

  8. 思うことつらつら~ベルギー在住アンティークショップの日常