1800年代のパリをブルジョワの視点で斬る

凱旋門、エッフェル塔、ロンシャン競馬場・・・
1800年代パリの景色をブルジョワの視点で描かれたボワットゥ・ドゥ・シャポー。
 
シルクハットを納めるためのワイン色の箱には
美しく着飾ったメダム・メッシュゥの和やかな休日が
側面いっぱいに描かれた
1863年創業「MORRETON」のオリジナルデザイン。
 
 

 
 
 
ドイツ人マダムのシャトー仕様の豪邸に並ぶお帽子箱の中に
1点だけ見つけて一度だけご紹介したことがあるものの、
その後ぱたりと出逢うことのなかった大変珍しい箱なのでございます。
 
買い付け時にはシルクハットだけ手に入れたいムッシューと
箱だけ手に入れたい私との利害が一致し、
運よく手に入れることができました。
 
とっても大きなサイズ感で、レースをたっぷり納めて見たり、
あるいは布花・チュール・花冠・・・
乙女心を刺激する大切なものを納めるのにぴったり。
 
箱を眺めるだけでもパリの薫りが広がりますが、
箱を開ける愉しみもあり、
デコレーションと実用を兼ねた素敵なアンティーク ボワット・ドゥ・シャポー。
 
緻密なイラストとお帽子店の優雅なロゴ、
ブルジョワのパリジェンヌ・パリジャンたちの普段の暮らしが
お帽子箱を通して、まるでそこに存在するかのように愉しい箱はいかがですか。
 

 

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
詳細はこちら
 
 
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
***Deco Belge(デコ・ベルジュ)***
ベルギー・フランスアンティークショップ
http://decobelge.com/
email:info@decobelge.com

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. 巴里で出会った白釉カフェ・オ・レボル

  2. 1960年代 箱入…

  3. Bonne Année~🌹 Bonne Santé …

  4. 19世紀ヴィクトリアンのミニチュアドールハウス

  5. 物語の中へ~貴族が…

  6. 雑誌掲載と同じです…

  7. カトリック教会の麗…

  8. 怖がり古物商がセレ…