黒ラブ×アフリカ人

我が家のわんこたちのご飯は、あるbioショップで注文しているのですが、
その配達員は全てアフリカ人。
 
出来る限りご飯を酸化させないように小分けパックや
鮮度の良いものを配達してもらいために、
月2回お届けしていただいているのですが・・・
 
実はアフリカ人、
殆どが犬嫌い・犬怖いと思っているのです。
 
母国には山のように大型動物がいるというのに
それに比べたら可愛いサイズの犬がどうして苦手なのでしょう・・・??疑問
 
我が家はとっても長いお庭がありますので、
配達員が来ますと門の向こうで、犬がいないか確認しているのが見えます。
 
対して犬たちは、トラックが止まるので不審人物が来たと思い、
家の中からも吠えておりますが、アフリカ人には見えないご様子。
 
犬がいないな・・・と判断して、足取り軽く
重~~~い荷物を持ち上げてえっこらよいさと運んでおりますと・・・
 
私が窓を開けた途端に来客に喜んで走りこむラブラドール!
 
と、足取りが急に止まり、その場から全く動けなくなるアフリカ人。
後ずさりもできないし、前へも進めない、どうにもならない状態になります。
 
といいますか、まだ柵がありますので、
近くには寄れないのですが・・・。
 
このアフリカ人は家の中に犬がいないと思っていたアフリカ人の場合で、
同僚の別のアフリカ人は、我が家に黒ラブがいるのを知っているために
車の中から降りずに、窓の中にいる私に向かって手招き。
 
私も負けずに手招き。
 
お互い招き猫のように大きな身振りで散々手招きした挙句に
私は窓を開けて、「私はフラジール(繊細)だから、その大荷物持てないわよ~~~!!!」
って叫びます。
 
アフリカ人も負けじと、「大丈夫荷物は軽いし、君は丈夫だから!」って叫びます。
 
嘘ばっかり~~~。
沢山缶詰注文しているんだもの。
軽いわけないのよ。
 
ということで、いつも根負けしてアフリカ人が泣きながら、
我が家の庭に入ってくるのであります^^
 
そして、窓は絶対に開けるなよ!!!と言わんばかりのお顔で、
私は手だけサインのために出し、
アフリカ人は犬が気になって仕方なく、
逃げるように帰っていくのであります。
 
なんとも可愛いのよね~その必死な後ろ姿。
 
それにしても、黒ラブだって思っているわよ。
「あなただって黒くて怖いわよ!」って。
 
お互い様ってとこでしょう。
 
さて、今週は発送するお荷物も沢山ございまして、
更新少な目にしておりますが、
本日は少しだけ更新して参りますので、どうぞご覧になって下さいませね。
 
またベルギー人アルティザン手仕事の石膏につきましても
沢山のお問合せ・ご注文ありがとうございます^^
 
我が家のようなものでもっと小降りのものが欲しいわというご要望ございますので、
アルティザンにデザインを様々見せて頂きますね。
 
また新作も常に発表しておりますので、
素敵なデザイン見つかりましたら、都度サイトでご紹介して参ります。
 
こちらも併せてお愉しみに~^^
 
それでは本日のDeco Belgeもどうぞよろしくお願い致します。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
***Deco Belge(デコ・ベルジュ)***
ベルギー・フランスアンティークショップ
http://decobelge.com/email:info@decobelge.com

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. Milin Duo…

  2. 2年ぶりのベルギー

  3. 天国と地獄

  4. 夏の買い付けで出会ったモノ ケシキ ウマ そしてイヌ

  5. 美味しい酵素生活<…

  6. 大昔から変わらない景色~フランスの古都

  7. ブリュッセルの美味しい和食

  8. ピカシエットゥのお…