美術館と見間違うコレクターの家

1年の取りとも云える素晴らしいphotoを皆様にご紹介することができました。
私の感じたこの感動をお伝えできるでしょうか^^
 
昨日ご招待されておりましたコレクターの家は
美術館かと見間違う程の素晴らしい帽子コレクション。
 
感激し過ぎて、どこから見ていいのか悩んでしまった程の麗しいものたちの数々に
溜息と感嘆の思いで、どきどき致しました。
 
まずは写真もどれから出してよいものか悩みますが
サロンからはじめましょう。
 
写真に写っているものは基本的に全て売り物だそうです。
写真の中に写るもので気になるものがございましたら
ご連絡下さいませね。
 
販売も可能でございますよ^^
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スミレの箱と香水瓶が入っておりましたが、
こちら蓋がどこかに紛失してしまったそうなので
お持ち帰りしておりません。残念。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サロンに続く部屋には小さめのバーが。
 
このバーの前にかけられた紫の長い薄紙の中には美術館級のブリュッセルレース。
あまりに繊細なものなので、常にこの薄紙の中だそうですが、
現地価格で30万円!!!
 
お見せできないのが残念ですが、素晴らしいレースでございました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1点1点のアンティークが凝っているのですが
統一感のあるセレクトなのでラブリー感いっぱい。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コレクターマダムのキャラクターがお分かり頂けるこのお遊び。 div>
めがねかけちゃっているコミックなマドモワゼルでございます^^
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
足を投げ出して優雅なサロンで常に寛いでいる彼女。
見た目よりもかなりのお嬢様でございますよ^^
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見れば見るほど和むお顔でございます。
 
 
そしてこのお部屋を抜け出して、
美術館と思しき部屋へ向かう途中の怪談
いや階段にも沢山のマヌカン+シャポーたち。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてこちらが夢の国の入り口
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
桃色の壁がとってもラブリー^^
 
お優しい旦那さまだから、これもオッケーですが
インテリアの壁としては中々オッケーの出ないお色ですよね。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本当にここは普通のお宅なのかしらと思ってしまうほどの
コレクションの数々。
 
皆様もどきどきされてきたかしら^^
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
  iv>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全体的に御手ごろ価格なのですが、
こちらのワックスフラワーの花冠はとってもお高くて諦めました。
ご紹介するとしましたら35,900円となります。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それにしましても、マヌカンたちのお顔が宝塚に見えちゃって
かなりの迫力。
 
アンティークたちは可愛いものが沢山あるのですが、
この格好良いお顔に圧倒されて、中々いつもの調子にセレクトできませんでした。
そのうち、慣れましたけれど・・・。
 
何といいましても、私はこの部屋でひとりっきりになり
4時間もお宝探しに興じておりましたので、
そのうちマヌカンたちとも仲良くなれました^^
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マリアージュのための小道具やローブも様々ございましたが
今日はそれどころではなかったです。
 
また2月から彼女の家に入り浸りになりますのでそのときに^^
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは子供のコーナー。
お洒落過ぎて、ラブリーに着飾っていた時代にタイムスリップしちゃいました。
 

t>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マヌカンの顔に施された薔薇の模様。
これも可愛かったのですが、値段を聞き忘れて帰ってきてしまいました。
とても素敵でした。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはローズでまとめたアンティークたち
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは黒。
ここからいくつかチョイスしております^^
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここからはたっぷりチョイス
あら、既にチョイスした後だったかしら。
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ビスチェを身につけたマヌカンは、
いつか彼女が売ると決めたときに予約して参りました^^
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どれだけのコーナーがあるのかしらと思ってしまうほど、
各コーナーには彼女が決めたテーマがありまして
その雰囲気にデコレーションされております。
 
帽子はまだDeco Belgeで扱ったことはないのですが、
素晴らしい帽子コレクションの数々にはまりそうです。
危険、危険・・・。
 
また帽子に関するものはありとあらゆるものがございますので、
お探しのアンティークがございましたら、ご遠慮なくご連絡下さいませ。
何でもご紹介できそうです。
 
ちなみにコレクションは実はまだほんの一部でして・・・冷汗
ガレージと地下室にはこの倍以上のアンティークがあるそうですよ。
 
来年は彼女の家にパソコン持ち込んで仕事しちゃうかも^^冗談ではなく真面目に!
 
私は今回も夏場を越える買い付け量で、
買ってきたアンティークのど真ん中に座りまして
日本に持っていくものをどれにしましょうと悩みに悩んでおります。
 
なんて幸せなひとときなんでしょう^^
にやにやが止まりません。
困ったものです。
 
犬たちまでもが、「ママ、大丈夫ですか???」と聞いているみたい。
 
きっと大丈夫ではございませんが、
今宵の夢はきっとこのお部屋で引き続きお宝探しをしている夢になりそうです。
 
それでは1年の締めくくりの日は
幸せいっぱいの1日の続きを。
 
今年も沢山のご縁を皆様から運んで頂き、
心から感謝でいっぱいでございます。
誠にありがとうございました!
 
来年もご期待以上のアンティークたちをご紹介して参りますので
引き続きお付き合い下さいませね^^
 
皆様の幸せ溢れる2014年をベルギーより
心を込めてお祈りしております!
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
***Deco Belge(デコ・ベルジュ)***
ベルギー・フランスアンティークショップ
http://decobelge.com/
email:info@decobelge.com
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. 逸品揃いの高貴なベ…

  2. 隠れていたお城

  3. 野菜マルシェ大好き…

  4. 夜のパリ&…

  5. 19世紀の薬局・病院~la maison de Tournaisinn…

  6. 満月の夜に出発~エ…

  7. ブリュッセルのマリアージュ展 1通目

  8. モンブランを目指し…