宝石以上の友

今日は外を見てびっくり。
霧に包まれてな~~にも見えませんでした。
 
なんとなくヨーロッパにいる気分♪
勿論ベルギーなのでヨーロッパなのですが、普段暮らしておりますと
自分が異国にいることを忘れております。
 
家の中は通年20度を保っておりますので、とっても快適!
夏は涼しく、冬はほのかに暖かく、優しい温もりに包まれた我が家に幸せいっぱい。
大変居心地の良い家に大満足でございます。
 
さて、日本に滞在しておりましたときに
多くのお客様方に、滞在中は何をしているのですか??とご質問がございました。
 
今回の日本滞在の一番の目的は日本に住む長男の今後の相談だったのですが、
そのほかはお客様との打ち合わせが数件、身内たちとの会食や旅行、
20~30年来付き合いのある友人たちとのランデ・ヴー。
 
こんな感じでほぼ家におりませんでした。
 
以前帰国したときは2週間で、そのときもほぼ家に居なかったために
息子に「何しに帰ってきたの??」と怒られたのですが、
今回は3週間あるので少しは余裕があるかしらと思いきや、
家で食事を作ったのは3回だけ。ひどいですね~。
 
連日、とにかく愉しく過ごさせて頂いたのですが、
そのうちの1日。こちらは20年以上付き合いのある長男のママ友。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
彼女は女優のように麗しい姿を今もキープしている美人の友。
純粋な中国人ですが、エスプリは完全に日本人。
 
お互い離婚を経験しているので苦労のしどころも同じだったこともあり、
いつ会っても話は尽きず、
また週末に山登りにはまっている彼女のバイタリティーに感銘を受け、
常に刺激を与えてくれるかけがえのない存在でもございます。
 
彼女と会うのは大抵、表参道のお気に入りのカフェか、
こちらお台場。
 
ローランが日本に来たときもお台場の砂浜に簡易テントを張って、
3人で寝転がりながら話しましたっけ^^
 
彼女と知り合ったのは、当時住んでいた世田谷の子育てサークル「トトロクラブ」。
 
子供を泥だらけにして遊ばせましょうというコンセプトのもと、
週に3~4回馬事公苑をメインに活動しておりました。
 
また大きなお休みには子供たちを引き連れて山登り、川遊び、スキーと精力的に遊んでいた20年前。
懐かしい思い出が蘇ります。
 
私の友たちはバイタリティー溢れる魅力的な人が沢山おりますので、
彼女たちに会うことで更に「頑張ろう~~~」と気分も盛り上がります。
 
逆境にも負けない芯に強い友たちは、
私にとって宝石とも云える麗しい存在でもございます。
 
 
 
 
ベルギー・フランスアンティークショップDeco Belgeは
レアなアンティークをお探しのお客様が集う
注文の多い古物店でございます。
 
気まぐれ更新ではございますが、
日々の暮らしを豊かにしてくれるアンティークが続々登場いたしますので、
お見逃しのなきように!
 
Deco Belgeでお待ちしております。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
***Deco Belge(デコ・ベルジュ)***
ベルギー・フランスアンティークショップ
http://decobelge.com/email:info@decobelge.com
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. 母校のお茶目なシス…

  2. 天使と劇場

  3. ベルギー人美容師の…

  4. 厩のある家 18世紀のベルギーの家

  5. France 2 …

  6. ブリュッセルの美味しい和食

  7. 偶然の産物

  8. マリーアントワネッ…