モンマルトルでの似顔絵

先日巴里にプティバカンスに出かけたと書きましたが、
巴里では何かを買うという目的は全く無くて、とにかく景色・建物を楽しみに歩きに行った旅でございました。
 
巴里までは車で2時間と少し。
初日はお昼過ぎに到着したので、午後はモンマルトルまで歩きましょうということになり
丘を目指して出発。
 
歩き疲れて何か食べたいけれど、さっぱりしたもので冷たいものといいましたら
勿論アイス!ジェラートがないかしら??と探し始めてすぐに
チェーン展開しているとっても美味しいジェラートショップを見つけました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなのが食べたいわ~と想像しながら歩いていただけに
見つけたときは幸せ~♪
 
どれもこれも食べたいけれど、さっぱり味のヨーグルトとシトロンを注文して
幸せの極み。
ベルギーに比べて暑かった巴里での美味なるアイスクリームでございました。
 
その後、またてくてく。
興味深いお店を見つけては入って繰り替えしていたので
中々モンマルトルに到着せず・・・。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなに愉しそうなレストランの前を通り・・・
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
我が家のテラスもここまで鬱蒼としたら涼しげねと横目に見て・・・
 
 
やっと到着モンマルトルのサクレ・クール寺院。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
巴里が一望できるこの場所は開放感に溢れ、
しばし階段に座り、時を忘れてぼ~~~っとしておりました。
 
 
その後、似顔絵を描いてもらいましょうということになり、
その画家に描いてもらおうかと二人でお一人ずつの作品を吟味して
このムッシューにお願いいたしました^^
 

 
 

 
 
描き終わるまで日本人だと思っておりましたら
このムッシュー、中国人だそうです。
彼は私のこと、すぐに日本人だとお分かりになったそうです。
 
あまりに綺麗に描いて下さいましたので2人90ユーロのところを
お礼の気持ちを込めて100ユーロお支払い致しました^^
 
一瞬でぱちりの撮影も良いですが、1時間半じっくり時間をかけて描いて下さったこの絵。
私たちの宝物となりそうです。
 
ところでこのムッシュー。
私が6年間お世話になった学校の美術クラブの顧問で都庁の
てんとうむしオブジェを制作した宮本先生にそっくり!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
当時無心になって描いていた油絵は今も私の宝物ですが、
こんな少しの道具でこれだけの作
品を描いてくださったことに心から嬉しくなりました。
 

 
 
皆様も巴里に行ったら是非似顔絵体験されて下さいね^^
 
 
ところで芸術家がらみで本日ご紹介予定のバルボティンのお皿は
まさに芸術家のパレットのような美しさ!
 
大変レアな美しいバルボティン。
マーブル模様のお色が混ざり、それはそれは美しい景色が広がります
 

 
 
 
ベルギー・フランスアンティークショップでは
レアなアンティークをほぼ毎日ご紹介しております。
 
お気に入りを探しにどうぞお立ち寄り下さいませね。
 
Deco Belgeでお待ちしております。
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
***Deco Belge(デコ・ベルジュ)***
ベルギー・フランスアンティークショップ
http://decobelge.com/email:info@decobelge.com
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. 犬とおしゃべり♪<…

  2. 住めばいつしか都

  3. La maison de Tournaisienne~天昇のセレモニー…

  4. 閃きの積み重ね

  5. 愉しいが詰まった日

  6. マリアージュ飾りの…

  7. カミョンの中のワン…

  8. 猫祭りのカテドラル…