天使とエマニュエル

毎週金曜日から日曜日は発送と買い付けでフランスとベルギーを行ったり来たり、
かなりばたばたしておりますが、先週の金曜日の発送の後、
2ヶ月程前に近所のブロカント(いつもは行かないお店)で見かけた天使の刺繡画が急に気になり、
買い求めて参りました。
 
こんなに可愛いのですが、絶対に売れていない自信があったのです。
額は別です。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小首をかしげたエマちゃんとぱちり。
天使も可愛いけれど、エマも可愛い♪親ばかな私^^
 
話は刺繍画に戻りまして、どうして売れないのか不思議なのですが、
このブロカントは、高級な正統派アンティークのお店とブロカントと呼ばれる古道具屋がつながっているものでして、
メインはアンティークですので、こちらはお客様がひっきりなしに訪れて交渉しているのですが、
ブロカントはおまけといった感じで、お客様もさらっと見て通り過ぎるといった感じなのです。
 
そして、こんなに可愛い画ですのに、店主はお店の片隅の家具の横にさりげなく
立て掛けておりましたので、特にお客様の目に入らないような・・・
忘れ去られた額だったのです。可愛そうに。
 
ブロカントでは確かに目を惹くものではなかったのですが、
家にありました大きな額を刺繍画の前に置いてみてびっくり!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↓         ↓         ↓         ↓          ↓
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とても高級なタブローに変身しましたよね^^
額の威力は素晴らしい!
 
そしてこの刺繍画、実はもうひとつとセットだったのですが、
そちらは愛らしいお顔の貴婦人の画。
 
同じ方が製作されたそうで、どちらも幸せオーラが画いっぱいに広がる
美しいものでした。
2点購入したかったのですが、少し予算オーバーでしたので今回はこちらだけを持ち帰りました。
 
お優しい店主は、もう1点も欲しくなったら、またいらっしゃい。
お店の事務所に飾っておくから売らないでとっておくよと・・・
 
う~~~ん、また悩んでしまう。
買いたい・今は我慢・買いたい・今は我慢・・・
ハムレットの心境でございますが、きっとまた急に思い立って買いに出かけそうな気がします。
 
実はこの画、Deco Belge用に買い付けたものでしたが、
店主ローランが画を見てつくづく「可愛いなぁ♪」
男性もノックアウトしてしまうほどの可愛さ。
どうぞ暫くは我が家で愛でさせて下さいませ。
 
 
 
本日はDeco Belgeの更新日です。
新商品は12点ですが、うち2点はリクエストとなります。
夜10:00頃にショッピングカートが作動致しますので、
お時間がございましたらどうぞご覧くださいませね。
 
 

関連記事

  1. 寂しすぎて・・・<…

  2. 靴下泥棒と恋する乙…

  3. ベルギー秋の装い~かぼちゃからマーヤまで

  4. シャレットに乗せてお散歩中^^

  5. Emmanuell…

  6. こわ~~い犬のお散…

  7. 初パリマーヤ

  8. マドレーヌ16歳~~~! ベルギー在住 日本生まれのラブラドールレトリ…